2009年11月09日

ウリ吉

この前日、東京芸術劇場にミュージカルを鑑賞しに行ってた。
姉御である川島なお美嬢のフットルース。

そこでなお美さんの友達のジュエリーデザイナーのセキカズ先生に遭遇。

で、なお美さんはシナモンココナツで御存知の通り犬派。

でも、セキカズ先生は猫まっしぐらなのでありました。(笑)

前日は・・・というかその日の朝までコースで、
終演後、大久保でサムギョプサルをつまみに、
チャミスル何本空けるんだ!ってなくらい飲んでしまいまして。
猫の話、ヨットの話で大盛り上がり。

実はこのブログに一番最初にコメントくださったセキカズ先生と
まあー、飲んだ事飲んだ事。
こんなに飲んだのは久しぶり。

で、ある事件があり、
翌日・・・というか当日、セキカズ先生のオフィスへ。
そこでセキカズ先生のご自慢のウリ吉と初対面。
ss003.jpg
ほんとウリ坊みたいな毛色でね。

オフィスの中を我が物顔で動きまくっている。
プリンターの上もお気に入りの場所なのかな?
ss004.jpg
何か動きがあれば、さっと注視。
ss007.jpg
そしてまた落ち着く。
ss006.jpg
オチャメな表情も。
ss005.jpg

愛されてるウリ吉なのでありました。
ss008.jpg

ニックネーム SHINZEN at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
癒しのひととき、いいな♪

眞善さんが猫まっしぐらとウリ吉ちゃんも分かってくれての一瞬ばかりですね。

首輪のチャームも先生から愛猫ちゃんへの、まっしぐらな愛情が注がれているのでしょうか。
ステキです。

Posted by くれお at 2009年11月09日 16:49
プリンターやPCの中にのこの毛がたまってます!!ぎゃはは

かわいいね〜スリスリしたくなる。
Posted by ぬ〜ま〜 at 2009年11月10日 11:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1888504
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック