2012年10月10日

なんかないかなぁー

ラビちゃん、なんかないかなぁー!と探してる。
aaaaaaaaaa0008.jpg

でも、自転車ルームには、おもちゃがない。

ピロちゃんは、僕の横でスヤスヤ。
aaaaaaaaaa0010.jpg

納得いかないみったいだ。

上を見て、なんかなーいー!!!!!
aaaaaaaaaa0009.jpg

僕は、いずれ、自転車のサドルが、爪とぎ被害にあう予想をしつつ、
防護策がない・・・が、被害を楽しみにしている気持ちもあったりする。

ニックネーム SHINZEN at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | フォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

遊んで欲しいのだが

おもちゃ、もってきたよ。
aaaaaaaaaa0023.jpg

ほら、そこにあるんだよ。(笑)

aaaaaaaaaa0024.jpg

当然、この後、遊んだ。
ニックネーム SHINZEN at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | うつぶせ猫の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

かわい過ぎでさ

111003_0154~03.jpg111003_0205~030001.jpg111003_0205~010002.jpg日曜日のことだ。
この日は、ようやく休めた。
ってなわけで、思いっきりラブラブ。

何時間も膝の上から離れない。

両手で掴まれてしまう。

いつもならば、携帯で写真を撮ろうとすると携帯のストラップにじゃれるのだが、それどころでなく、
『捕まえた!離さない!!』モードになっていた。

こういうのは、以前BLITZENに所属していた中山選手に見せつけてやりたい。
猫好き過ぎ仲間として。
ニックネーム SHINZEN at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

石田君が

今日、同じ会社の石田君と夜、飲んだ。

大変だった。

「ねこのきもち」のグッズを届けてくれたら、

「○○のきーもち」話題で。

aaa0005.jpg

帰って、じっくり拝読するも

一緒に飲んだ仲間の

「主夫のきーもち」
だの
「帰るきーもち」
だの
「おっとのきーもち」
だの、

「妻に叱られるきーもち」

などなど、哀愁漂う男に変換されたフレーズ。

そのフレーズがいくつも飛び出して、
笑い転げてる記憶が。

でも、ほとんどが、「犬」ばっかだった・・・・

aaa0004.jpg

ただし、あくまで僕は

「ねこのきーもち」なわけです。

さて、では、ハゲハゲだとわかる写真を。

aaa0002.jpg

ほんとないでしょ。

近くだと

aaa0001.jpg

いずれにしろ、

僕の足の上です。
べったりです。

ハゲでもかわいいんです。

どうしたら、これは治るのだろうか?

本人にとっては関係ないのかな??

「ねこのきーもち」わかる方がいらっしゃったら、
是非教えてください。

そうそう、猫まくらも頂きまして、
近々実際に使ってみる予定。

どうぞお楽しみに。

ニックネーム SHINZEN at 04:58| Comment(13) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

愛情故

このところ、更新できていなかった。
否、

更新しなかった

と言うほうが正確な言い方だろう。

なぜなら愛情故。

時々、介護の現場をクローズアップさせる著名人の方も
いらっしゃる。
それはそれでいい。
現実を直視するということを
真っ向から向き合い、伝えている。

僕は、あまり見たいとは思わない。

そういう場合がほとんど。

実は、ピロが、・・・
この記事でも何度か書いているが、
体の半分・・・と言ってもいいほど、
ハゲてしまった。

森谷先生に言わせると、
クセなんだろうと。

ちょっとヤギみたいだ。

僕からすればそれもかわいいのだが・・・
なんだかあまりにも貧相に写真上は見えてしまう。

そんな姿をここで出してしまっていいものか。

そういう点を悩んでいた。

でも、愛情はお互いの間にあって、
僕に踏まれても、彼女は一緒にいます。
www0009.jpg

写真、よーく見ると僕に踏まれてるのがわかるでしょ。

僕が爆睡中に撮られた一枚。

寝る時は、もっとポジションが違っていた。
www0008.jpg

さて、ここからの写真では、毛がない猫だとわかってしまう写真です。

僕に踏みつけられていても、
1時間以上はそのまんまだったそうですが、
さすがに移動して、僕の顔の横に来ていたらしい。

www0011.jpg

いちおう、僕もピロに触れています。(笑)

www0010.jpg

ほんとに、貧相に映ってしまうのだけど・・・

でも、ピロは何とも思っていないのかもしれない。

「貧相」と言ってしまっている・・・
それは僕だけの価値観なのかもしれないと、
考えを改めることにしました。

できれば、『猫のきもち』とか何かの企画で、
ピロ増毛作戦企画なんてないかな。

なんで、自分で必要以上の毛づくろいをしてしまうのか?
寒くなってきたら止めるのか?

愛情故、悩んでいる僕がいるのでした。




ニックネーム SHINZEN at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

シートベルト猫

最近、ラビちゃん、車でのお出かけだいすき。

おそらく、家のどこよりも涼しいからだろう。

ちゃんとシートベルトに入ります。

www0003.jpg

すっぽりと、母の横で。

www0002.jpg

なかなかお気に入りのようです。

www0001.jpg
ニックネーム SHINZEN at 19:36| Comment(7) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

今ある命を

所用で柏に初上陸。(笑)

駅前で、ワンちゃんニャンちゃんがいっぱい。

里親探しをなさっていた。

www0004.jpg

そこに多くの方々が集まっていらっしゃった。

けれど、具体的に里親になる・・・という姿は、その場の僕には見られなかった。

ペットの数は、過去最高だと聞く。

新しい命を求めるばかりでなく、

今ある命と、前向きに付き合う魅力ってのは、
それはそれで、ふかーいものがある。

思えば、ラビは里親会で。
フレンズオブアニマルから我が家へ来た。

ピロは里親会とかではなく、
野生で処分される直前の出会いだったし。

新たな命との出会い、

飼いたい・・・なーんて思ったら、

一番最初に、「里親」になるという思考が、志向になるようになればと思う。


ニックネーム SHINZEN at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

かゆい

かっゆい。

そんなときは眞善を見つめる。

そして、いい子にする。

e-p10011.JPG

すると、時々カラーを外してくれる。

そして掻く。

e-p10007.JPG

このまま、カラーをつけられなければ幸せなのだけど・・・。
ニックネーム SHINZEN at 11:31| Comment(5) | TrackBack(0) | うつぶせ猫の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

ぴっぴ(ピロの最近の愛称)

事務所に足を運ぶたびに、

お米屋さんの豆太郎が気になるこの頃。

今朝は、思いっきり寝ていた。

www0010.JPG

こんな姿を見るたびに、
ぴっぴが気になって仕方なくなる。

足、内側に毛がないでしょ・・・。

www0008.JPG

またたびで、少しはストレス解消して、
舐めなくなればいいのだけど・・・。

www0009.JPG

仕事中でもぴっぴに会いたくなってしまう僕なのであった。
ニックネーム SHINZEN at 15:54| Comment(3) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

豆太郎

事務所の近くのお米屋さん、

そこではおにぎりも売っていて、

かなり旨いので僕も足を運ぶことが多い・・・が、

理由は「旨いから」だけではない。

一番の理由は豆太郎だ。

www0007.jpg

ここの看板犬である。

www0006.jpg

なんともすっとぼけた雰囲気がいい。

張り紙には、危険な犬である旨が書かれているが、
まったくもってそんなことはない。
www0005.jpg

カメラを向けると喜ぶが、

そのままの姿勢だと、もう飽きてしまうようで、
いつの間にやらオネムモード。

www0008.jpg

これが見たくて、おにぎりに引き寄せられる僕なのであった。



ニックネーム SHINZEN at 12:56| Comment(3) | TrackBack(0) | ご主人様の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする